2016.06.18 Sat

プレキソ英語 第10回無料テキスト

プレキソ英語 今回のテーマは「好きなものを言う」


アニメSushitown〜あるスシのくらし
第10回「ぼくの大好物 〜 I like curry.」



This is Sushitown,where all sushi live in peace. 
ここはスシタウン、スシが平和に暮らしています。


The time now is... 
今の時刻は

SOY SAUCE:Hello! it is twelve-ten in the afternoon. 
こんにちは。午後12時10分です。

TUNA:Come on. Please.
いいだろ、頼むよ。

SHRIMP:No.
ダメだよ

TUNA:Aw, come on.
えー、いいだろ

SHRIMP:I said no.
ダメだって

AGARI:What’s going on?
なんだなんだ?

Today is curry.Everyone likes curry.
今日はみんなが好きなカレーだろ

SHRIMP:Ah, Mr Agari, 
アガリ先生、

Tuna doesn’t want pork in his curry.He does’t like pork.
ツナくんがポーク嫌いだから、入れるなっていうんです。

AGARI:You don’t like pork?
ポークが嫌い?

TUNA:I like curry, and I like onions, carrots, and potatoes, but…
カレーは好きだし、たまねぎも、にんじんも、じゃがいもも好きだけど…

AGARI:You don’t like pork. That’s unusual.
ポークが嫌いとはめずらしいな

SQUID:I like pork.
ぼく、ポーク好き

SHRIMP:I like pork,too.
私も好き

Why don’t you eat it, Tuna? 
ツナくんも食べなよー

Right, Mr. Agari?
ねえ、先生?

AGARI:Right! Don’t be picky
そうだ!好き嫌いはだめだぞ

You should eat everything.
なんでも食べなきゃな。

AGARI:But…
でもな…

There are things that I don’t like.
先生にだって嫌いなものはある

Don’t take what you don’t like!
嫌いなものはよそわない

TUNA:Is it okey, Mr. Agari?
いいんですか、先生?

AGARI:Yup!
あぁ!

SHRIMP:Okey, here.
わかりました、じゃあ、はい。

TUNA:Ah, by the way, what are the things that you don’t like?
とこどdせ、先生が嫌いはものって何なの?

AGARI:I don’t like curry!
それはスバリ、カレーだ!

3人:Curry?
カレー?

TUNA:You don’t like curry? Unbelievable.
カレーが嫌いだなんて、まじで…


SOY SAUCE:Hello! it is twelve-fifteen in the afternoon. 
こんにちは。午後12時15分です。



TUNA:Mr.Agari why don’t you like curry?
アガリ先生、どうしてカレーが嫌いなんですか?

SHRIMP:Everyone likes curry.
みんな、カレーは大好きですよ〜

AGARI:Well, curry is hot, right?
ほら、カレーって辛いだろ?

When I eat hot food, I get hot and my tea gets very hot.
辛いものを食べると、カッカして先生のお茶が熱々になっちゃうから

So curry is out! 
カレーはバツ!

That’s why I bought a bento today.
だから今日は、弁当を持ってきたんだ。

SHRIMP:Wow, your wife made it?
わー、あの奥さんの?

AGARI:Of course. I love wife’s bento.
もちろん、妻の弁当大好きなんだ

TUNA:What kind of bento is it?
どんな弁当なの?

Show us show us!
見せて、見せてー

AGARI:Okey.
いいぞー

AGARI:Huh!?
あ!?

TUNA:Aah?
ああ?

SQUID:It’s curry!
カレーだぁ

SHRIMP:A curry bento. That’s unusual.
お弁当にカレーってめずらしいね

SQUID:It says, Honey, it is bad to be picky about food!
「ハニー、好き嫌いはダメよ」だって

AGARI:It’s curry… Oh, no!
カレーだなんて… オーノー!

SOY SAUCE:By the way, I like curry udon.
ちなみにわたしは、カレーうどんが大好きです・



 〜プレキソ英語 第10回の無料動画はこちら


▶ 調べた単語
> unusual:めずらしい
> picky:えり好みする



▶ NHK プレキソ英語 アニメ「Sushitown〜あるスシのくらし」日本語訳・テキスト
次回は、第11回「12の月の物語 〜 My birthday is in June.」

 NHKプレキソ英語 DVD BOOKの内容紹介

続きを読む
Category: アニメテキスト Comments (0)
2016.06.12 Sun

プレキソ英語 第9回無料テキスト


プレキソ英語 今回のテーマは「曜日の知識」


アニメSushitown〜あるスシのくらし
第9回「あっという間の1週間 〜 I learn yoga on Mondays.」



This is Sushitown,where all sushi live in peace. 
ここはスシタウン、スシが平和に暮らしています。


The time now is... 
今の時刻は

SOY SAUCE:Hello! it is five o'clock in the afternoon. 
こんにちは。午後5時です。


SHRIMP:On Monday, my mom teaches a yoga clanss.
月曜日はママのヨガ教室に通ってるんだぁ。

TUNA:Wow, your mom is a yoga teacher.
シュリンプのママ、ヨガの先生なんだぁ。

(ヨガ教室にて)

AMA:Next is ebi-zori.
次はエビゾリ〜♪

TUNA:Ebi-zori… awesome!
エビゾリだ〜、すごーい!

SHRIMP:See?
でしょ?

TUNA:But Shrimp, aren’t you taking piano lessons,too?
でもシュリンプ、ピアノも習ってなかった?

SHRIMP:I have piano on Tuesdays,
ピアノは火曜日

calligraphy on Wednesdays,
お習字が水曜日

and soccer school on Thursdays and Sundays.
木曜と日曜はサッカースクールに通ってる。

TUNA:Wow! Huh?
へー!あれ?

(スクイードがやってくる)

TUNA:Hey, Squid. Why are you here?
おい、スクイッド。なんでいるんだよ?

SQUID:Ahh, I am learning yoga, starting today.
ぼくも今日からヨガを習うんだ。

TUNA:You?
おまえが?

SQUID:Mom says that, for a squid, my body is stiff.
母さんに、イカにしてはカラダが硬いって言われて。

I don’t want to break a leg like before.
この間みたいに、骨も折りたくないし。

AMA:You have class on Monday and Fridays, right?
月曜と金曜は教室に通うのよね?

SQUID:Yes.
はい。

AMA:Okey, here we go… ebi-zori.
じゃあ行くわよ。エビゾリ〜♪

SQUID:Owowowowo…
イテテテ・・・・・

TUNA:It’s true. He is stiff…
ほんとだ、硬い…



SOY SAUCE:It is six o’clock in the evening.
午後6時です。

SUKIMI:Yoga.. maybe I’ll learn yoga on Saturday.
ヨガねぇ、わたしも土曜日に習おうかしら。

SUKIMI:Why don’t you go with your friends on Monday?
あんたも月曜日に習えばいいじゃん。

TUNA:On Mondays I want to see Nigitte Waratte, so no thanks. 
ぼくは月曜は、「にぎって笑って」を見たいか。ら

SUKIMI:Nigitte Waratte? Ah, this comedy show.
「にぎって笑って」? ああ、このお笑い番組ね。

TUNA:It’s so funny.
うん、だってめちゃくちゃおもしろいんだもん。

I wish it was on every Tuesday, Wednesday,Thursday,Friday, and every day!
火曜、水曜、木曜、金曜、毎日やればいいのに。

SUKIMI:But today is the last show.
でもたしか、今日で最終回よね。

TUNA:Whaaaat?
ええ?

TV:I know it is sudden, but Nigitte Waratte is ending today.
突然ですが、「にぎって笑って」今日でお別れとなってしまいました。

Goodbye, forever!
みなさん、さようなら!

TUNA:Oh, no!
えー!?

SUKIMI:But it’s good timing.
ちょうどいいじゃない。

Starting next Monday, you dan learn yoga with your friends. Right?
来週の月曜から、みんなとヨガを習えば? ねえ?

(ツナ、放心状態で真っ白に)

SUKIMI:Hey… hey, Tuna.
ちょっと…、ちょっとツナ

TUNA:Awww…
そんなぁ・・・

SOY SAUCE:Awww…
そんなぁ・・・


 〜プレキソ英語 第9回の無料動画はこちら





▶ NHK プレキソ英語 アニメ「Sushitown〜あるスシのくらし」日本語訳・テキスト

続きを読む
Category: アニメテキスト Comments (0)
2016.06.04 Sat

プレキソ英語 第8回 無料テキスト


プレキソ英語 今回テーマは「値段を聞く」



アニメSushitown〜あるスシのくらし
第8回「買い物上手はだれ? 〜 How much is it?」


This is Sushitown,where all sushi live in peace. 
ここはスシタウン、スシが平和に暮らしています。


The time now is... 
今の時刻は

SOY SAUCE:Hello! it is one o'clock in the afternoon. 
こんにちは。午後1時です。


TUNA:Yes. this is good. I’m sure he will like it.
うん、これいいね。きっと喜ぶよ。

SHRIMP:Of course. Squid is stylish.
でしょ。スクイードくんおしゃれだもんね。

TUNA:Shrimp, How much do you have?
シュリンプちゃん、いくら持ってる?

SHRIMP:I habe 300 baran.
わたしは300バラン。

SHRIMP:Tuna, how much do you have?
ツナくんはいくら持ってる?

TUNA:I habe 300 baran too.
ぼくも300バラン。

SHRIMP:Excuse me. how much is this?
すみません。これいくらですか?

HOTATE:This is 900 baran.
これは900バランよ。

2人:Awww.
あ〜

SHRIMP:We don’t have enough.
全然足りな〜い


TUNA:Our friend is in the hospital and we are buying a present for him.
友だちが縫うインしてるので、お見舞いを買っていくんですけど・・・

HOTATE:Oh! how nice. How about this? It is cute.
あら、お利口さん。じゃあこれなんかどう?かわいいでしょ。

SHRIMP:How much is this?
これはいくらですか?

HOTATE:This is 600 baran.
これは600バランよ。

SHRIMP:We can buy this, but…
これなら買えるけど…

TUNA:Our friend is a squid, so this is octopus, uh…
友だちはイカなんで、タコはちょっと…

HOTATE:Oh! What are you saying?
なに言ってるの?

This octopus is very popular among squids.
このタコ、イカの中で大人気なのよ。



SOY SAUCE:It is three o'clock in the afternoon. 
午後3時です。



SQUID:I can leave the hospital in a few days.
もうすぐ退院できるって。

TUNA:That’s good.
よかったな。

HOTARU:Squid broke his leg. Hohohoho…
イカが骨折するなんてねぇ。ホホホホホ…

SQUID:Mom!
うるさいなぁ


TUNA:Oh, right… This is for you…
あ、そうだ。これふたりから…


(ベッドの横にたくさんタコのぬいぐるみ)


Huh! What happened? So many…
あ!?どうしたの?そんなに…

SQUID:Oh, everyone brings the same octopus.
ああ、みんなこれを買ってくるんだ。

They were recommended at Hotate’s store.
ホタテさんの店で勧められるらしいんだけど。


2人:Hotate’s store?
ホタテさんの店で?

HOTARU:Hotate is so pushy. 
ホタテさんにはまいっちゃうわ。

He knows you’re squid,hohohoho…

この子、イカなのに。ホホホホホ…

SQUID:Even so, you bought one, too, mother.
とか言って。母さんも買ってきたじゃない。

How much was this?
これいくらなの?

HOTARU:600 baran. Hohohoho…
600バランよ。ホホホホホ…

SQUID:Aww! If I had 600 barn, I could buy 10 comic books…
たかーい!600バランあったら、マンガ10冊買えるよ…

2人:Y-yeah…
う、うーん…

SQUID:So, shat do you have there, Tuna?
で。ツナが持ってるのは何?

2人:Ahahaha, hahaha…
あはは、ははは…


SOY SAUCE:By the way, I got one of these for Squid, too. Ahahaha…
わたしもスクイードくんにあれ買っちゃいました。あはははは…


〜プレキソ英語 第8回の無料動画はこちら



▶ 調べた単語
> enough:十分な、必要なだけの
> among:〜の中で、〜の間に
> recommend:勧める
> pushy:押しの強い、でしゃばり、ずうずうしい
> Even so:だとしても


▶ NHK プレキソ英語 アニメ「Sushitown〜あるスシのくらし」日本語訳・テキスト
続きを読む
Category: アニメテキスト Comments (0)
2016.05.29 Sun

プレキソ英語 第7回無料テキスト


プレキソ英語 今回テーマは「数の知識」


アニメSushitown〜あるスシのくらし
第7回「いくつあるのか、気になるね 〜 How many ikura are there?」


This is Sushitown,where all sushi live in peace. 
ここはスシタウン、スシが平和に暮らしています。


The time now is... 
今の時刻は

SOY SAUCE:Hello! it is 6 o'clock in the afternoon. 
こんにちは。午前6時です。



TUNA:Puff, puff… What a beautiful sunrise.
はぁ、はぁ、きれいな朝日

Morning jogging is the best.
朝のジョギングは最高だな

AKAMI:Ah, watch out!
あ、あぶない!

TUNA:What?
え?


(ジョギン中のイクラとぶつかる)


TUNA・IKURA:Waaa!
うわー

TUNA:Ouch… I’m sorry.
いった・・・ ごめんなさい

IKURA:it’s OK… but can you help pick me up? 
ううん、それよりイクラを拾ってくれない?

IKURA:All right. Akamai help me.
わかりました、アカミ手伝ってくれ

AKAMI:OK. Hey, how many ikura are there?
うん、ねえ、イクラは全部でいくつあるの?

IKURA:Twenty-seven. I am 27 years old. 
27粒よ。わたし27才だから

AKAMI:I see.
なるほど

AKAMI:One…
ひとつ…

IKURA:One…
ひとつ…

TUNA:Two… There…
ふたつ、みっつ…

IKURA:Two… There…
ふたつ、みっつ…

3人:23… 24… 25… 26

IKURA:What? This is the last?
え? これでおしまい?

TUNA:Yeah.
うん

IKURA:One is missing.
ひとつ足りないわ

TUNA・AKAMI:What?
ええっ?

TUNA:How many inure were there?
全部でいくつなんだっけ?

IKURA:Twenty-seven! Look around more carefully!
27よぉ〜!もっとしっかり探して!

TUNA・AKAMI:Uh, OK.
は、はーい

(海のほうへ転がっていく1粒のイクラ)

TUNA:Ahhh! It’s going fall into the sea!
あーっ!海に落っこっちゃう!

IKURA:Oh, no! It will be carried away!
ダメ〜!落ちたら流されてっちゃうわー



SOY SAUCE:It is sex-thirty in the morning.
午前6時30分です



3人:What should we do?
どうしよう〜?

(ネギトロが海へ向かって走る)

AKAMI:Negitoro!
ネギトロ!

TUNA:Yes, go! Go on!
いいぞ!がんばれ!

TUNA・AKAMI:Gooooo! Jump!
行けー!ジャーンプ!

(ネギトロ、イクラを口でキャッチ)

IKURA:Hurray!
やったぁ!

TUNA:Ah! But he can’t swim.
あ!でもあいつ、泳げないんだ

(海へ落ちそうなネギトロを、鳥がキャッチ)

3人:Ah!
あっ!

(鳥がネギトロをツナも元へ、イクラ粒が頭に載る)

3人:Whoa…
わー

IKURA:Thank goodness!
よかったぁ!



TUNA・AKAMI:Ahhh, not again…
あ〜、もう・・・

SOY SAUCE:Oh, my. How many ikura are there?
あーあ、イクラは全部でいくつでしたっけ?


 〜プレキソ英語 第7回の無料動画はこちら


▶ NHK プレキソ英語 アニメ「Sushitown〜あるスシのくらし」日本語訳・テキスト
続きを読む
Category: アニメテキスト Comments (0)
2016.05.21 Sat

プレキソ英語 無料テキスト|第6回「うわー、何これ?」


NHK プレキソ英語 アニメ「Sushitown〜あるスシのくらし」
第6回「うわー、何これ? 〜 What is this?」



This is Sushitown,where all sushi live in peace. 
ここはスシタウン、スシが平和に暮らしています。


The time now is... 
今の時刻は

SOY SAUCE:Hello! it is 2 o'clock in the afternoon. 
こんにちは。午後3時です。

TUNA:Yey! Amusement park!
イエーイ!遊園地だー

AKAMI:Mother, what is this?
お母さん、これなに?

SUKIMI:This is the passport ticket for the amusement park.
You can ride anything.
遊園地のパスポートだよ。なんでも乗れるの。

AKAMI:Yay! Ah! what is this?
わーい!あ、これなに?

TUNA:This is the sushi roller coaster.
これはジェットスシコースターさ。

AKAMI:Sushi roller coaster!? Let’s get on! Let’s get on!
ジェットスシコースター!?乗ろう!乗ろう!


AKAMI:Ahhh, that was fan. Ah,what is this!?
ああ、楽しかった。あ、これはなに?

TUNA:This is the sushi Coffee Cup.
これはコーヒースシカップさ。

AKAMI:Sushi Coffee Cup!? Let’s get on! Let’s get on!
コーヒースシカップ!?乗ろう!乗ろう!


AKAMI:Ahhh, that was fan. Ah,what is this!?
ああ、楽しかった。あ、これはなに?

TUNA:This is the sushi-go-round.
これはスシゴーランドさ

AKAMI:Sushi-go-round!? Let’s get on! Let’s get on!
スシゴーランド!?乗ろう!乗ろう!


TUNA:My head is spinning…
目がまわる・・・

AKAMI:Mine, too…
わたしも・・・

SUKIMI:Oh! my.
あらら。



SOY SAUCE:it is 2 o'clock in the evening.
こんにちは、午後8時です。


TEKKA:There are only spinning rides?
That a good amusement park
回る乗り物しかない? いい遊園地じゃないか。

2人:Whaat!?
えー!?

TUNA:I never want to go again.
もう絶対行きたくなーい

SUKIMI:Don’t be silly. Next time, why font’s you go,too?
何いってんの。今度あなたも一緒に行きましょう。

TEKKA:Good idea.
そうだな

(Yシャツに口紅のあと)

SUKIMI:Huh? What is this?
あれ?なにこれ?

TEKKA:What? Ah, what is this?
え?あ、なんだこれ?

2人:Oh!
あっ、

SUKIMI:Are you…
あなた・・・

TEKKA:No no, In the train on the way home, it was sushizume! That must be why…
ちがうよ。帰りの電車が満員で、すし詰めだったんだよ。だからきっと…

SUKIMI:Humph, is that so? Then what is this?
え?本当かしら?じゃあこれは何?

(かばんから女性の写真)

TEKKA:What?
え?

2人:2人:Oh!
あっ!

TEKKA:Ah, this is… Huh? This is you , isn’t it?
あ、こ、これは… ん?これは君じゃないか?

What? Ah, when I was young… You carry this around with you?
え?あ、わたしの若いころの… やだ、こんなの持ち歩いて…


2人:What is this?
なんだこれ?


◆ Amazon「こどもの英語学習」

◆ NHKおとなの基礎英語 シーズン5 「悠太のオーストラリア料理旅」

◉ プレキソ英語 DVD BOOKの内容紹介



続きを読む
Category: アニメテキスト Comments (0)